ローソファしか考えられない

結婚して初めての自分の家。今思えば、あまりインテリアに興味がなかった。こだわりもなく、機能性より値段重視で、安くてそれなりに他の家具と合ってれば良いかな。と言う感じでした。

初めて買ったソファは、三人掛けソファでした。

約5年使用したけれど、座ったのはたぶん数えるぐらいです。

ほとんど、ソファは背もたれになっていました。

ソファが傷みだしたので、買い替えることに。

次に購入するソファは、我が家のライフスタイルに合ったソファにしようと色々と考えて、冬に、コタツに入りながら座りたいと言うのが一番の希望だったので、ローソファを買うことにしました。

コーナー付のローソファで、3つに分かれているので、組み合わせ方次第で、部屋全体の雰囲気も変わるので、気分で楽しめます。

背もたれもフラットにできるので、ちょっと昼寝する時なんかは首も疲れず、グッスリ寝てしまう時も多々あります。

ただ、カバーが布製なので洗えないのがとてもストレスで、ファブリーズは必需品でした。

そのローソファも数年使用し、くたびれてきたので買い替えることになったのですが、迷うことなくローソファを選びました。

ローソファでもこだわったのが、カバーが取り外しできて洗えるものと言う事。

今は自分の理想のローソファを見つけたので、ストレスなく満足しています。

このローソファがくたびれたら、またきっとローソファを買うと思います。インテリア通販SOLEILはこちら